アパートの廊下に置いてある洗濯機の状態と、住人のやばさの相関。

アパートで一人暮らしを始めました。2階建てに、8人くらいの住民がいます。さわやかな大学生が多いのですが、101と102の人たちが無骨な生き様を見せていて、表に姿を現さず、彼らはやばいという情報だけが錯綜してる隠密型のやばさ。アパートの管理会社の人によると、101と102の人たちは、おそらく仕事をしておらず、日中も部屋にいるらしい。

どうやら102の人は、契約者と違う人が住んでいる気配らしい。これは普通に契約違反なので、多分バレないように、インターホンで呼ばれても、誰も出ないようにしてるらしい。ではなぜ別人が住んでいる疑いがあるかと言うと、101の人が、管理会社に「日中に隣に住んでるおじさんが自分の窓の前を歩いてて気になる」と電話したらしい。

まさにやばさの応酬。どちらも仕事をすれば解決するのだが、そういう気配はないらしい。102の契約者は中年の女性で、契約の更新にもその女性が来るのだが、101の人によると隣におじさんが住んでるし、そのおじさんは日中にアパート周りをけっこう歩いてるらしい。しかし管理会社としては、実際に契約違反を目撃しないと、退去を命じることは難しいらしい。僕が部屋の鍵をもらう日に、管理会社の人がここまで教えてくれた。話しすぎじゃない?

よく知らなかったのだけど、家賃が安いアパートってどこもこんな感じなの? なんで契約者と別の、無給ウォーカーが住んでるの? これもう西村京太郎サスペンスじゃん。DSで読書の習慣がない人たちも、積極的に取りこめるコンテンツじゃん。

西村京太郎サスペンスなので、僕の推理を書いてみます。102の人の日中の歩行は、職がないことも含めて、なにかしらの心理や脳の特徴を抱えてる人の言動かもしれません。そういう人の面倒を見るご家族と話す機会が、僕の人生の中でまあまああったのですが、そういう生活はけっこう大変なようです。

どうしても身内の面倒が見られなくなった場合、最後はケアホームや病院にお願いすることになるのですが、それはやはり金銭の負担が大きいです。そのような状況の場合、少し荒業を使うなら、とりあえず家賃が安いワンルームに、共に暮らせない人を移すという方法があると思います。

そう考えると、全ての辻褄が合います。家賃はおそらく、そのおじさんの親族、すなわち契約者の女性が負担しているのではないでしょうか。大抵の場合、入居には審査があるので、その際に職を持たず、おそらく会話とかに少し違和感があるそのおじさんが面接すると、入居が滞ったことでしょう。

それで、ここの部屋の前の洗濯機のカビがすごいのだけど、もう洗濯機のカビの話とかどうでもよくない?家賃2万円台ってどこもこんな感じなの? 確かにこのやり方なら、施設に入るよりお金の負担が軽い。対象者の状態がどの程度なのかにもよりますが、とりあえず自分で衣食住が成立させられるなら、これなら経済的には楽。いやダメだから。普通に契約違反だから。

しかし彼の生活を想像するに、なかなかに窮屈だろう。夜に一度、102のドアが開くのが見えたのだけど、やはり中年の男性のような人影があり、たぶん入居がばれると困るから、すぐにドアを閉めてしまった。

ジジイ、貴様に愛と指導の言葉をやろう。そのような生活に至るまでに、並ではない苦労があっただろう。しかし賃貸はボランティアではない。管理会社としては、法と雇用から離れている者を住まわせるメリットがない。これはお前の器量の話ではない。人間としての礼儀の話だ。

ジジイ、お前は掃除の仕事ができるはずだ。できないはずがない。お前は部屋の中と外で、料理と洗濯と歩行をしている。それで得た金で、お前は堂々と賃貸契約をするのだ。

では仮に、対人恐怖や不安障害などで、清掃ができなかったとしよう。それならば、患者たちのグループホームに入る必要があるのではないか。そこなら家賃がかなり抑えられているし、住まう前に嘘をつく必要がない。

繰り返すが、これはお前の価値や器量の話ではない。人間としての礼儀の話だ。

もう少し根本的な話をしようか。お前は今の生活を、楽しいと思っていないのではないか。お前の問題行為は、偽りの入居だけではないだろう。

引きこもるのは本人の自由か? それは確かにそうだろう。しかし引きこもった結果、お前は楽しくなったのか?

おそらく家にパソコンぐらいあるだろう。そうでなければ、日中の時間を潰せない。ではそれで過ごして、お前は楽しかったか?

今は誰が楽しいのだ?お前か?契約者の女性か?管理会社か? 誰が楽しいのだ? 私の見立てでは、お前のやり方は効率がないぞ。

善悪の話は、最後は主観に寄ってしまうだろう。しかし楽しさの話は、とても分かりやすい。人間は楽しい時に、時間の感覚を失う。

人に見られないように洗濯機まで行くのは、楽しかったか? 管理会社の人間が来た時に、居留守を使うのは楽しかったか? 騒がしい大学生たちが頼んだピザの箱をばらまくのは、お前の中で楽しかったのか?

具体的なプランを教えてやろう。現状お前は、家事がしっかりとできている。それならば、清掃の仕事ができる可能性がある。お前は体力が当然ないだろう。お前にできるのは、1日3時間だ。働く日数ぐらいは自分で決めろ。しばらくは、契約者の女性の援助を受けてもいいだろう。

賃貸の契約違反をしているので、お前は現状ですでにやばい。ばれると部屋を追い出されるし、契約者の女性が先に亡くなったらどうするのだ?

その時は死を選ぶか? なかなか面白いな。ここでまた楽しさの話に戻る。人間は死ぬ時に、おそらく楽しくない。別に楽しくなくても、苦しくなければいいか? それは一見理屈が成立しているが、本質的にはずれている。

人間が苦しくなければいつでも死ねるなら、日本での自殺者の数が少なすぎる。外国との比較の話はしていない。人間の死にやすさの話だ。

人間は根本的に、死ぬのをよしとしていない。だから日本で、年間3万人しか自殺しない。これは人口の割合で言うと、わずか数%だ。人間は自分のやりたいようにやった結果、9割以上が自然死を迎えている。

やりたいようにやるとは、楽しさを選ぶということだ。お前も今、やりたいようにやっているだろう。しかしお前の言動を見る限り、お前の人生は楽しくなっていない。だから方向が違う。そうかと言って、別に死んでも(おそらく)楽しくならない。

では最後はブチ切れて、犯罪でも起こすか? 甘えるなジジイ。そして犯罪行為にも、(おそらく)楽しさはない。

今の生活は、行動範囲が狭いだろう。ネットは基本的にインプットであり、自発性がない。サイトへの書き込みは自発か? あれは行動に対して、見返りが少ないだろう。

仕事は自発だ。ヘマをしなければ、1時間で確実に1000円がもらえる。堂々と屋外に出るのは、気分を変えるメリットがある。場所の変化は、人間の気持ちも変える。だからお前は、アパートの周りを歩いているのだろう。

お前の過去になど興味はない。お前の未来の楽しさの話をしている。過去の苦悩の話をするなら、スティーブジョブズだって親に虐待されている。

じゃあもう面倒だから死ぬか? 死を勧めない理由は、すでに説明した。

ストレスは魂の向上のきっかけだという、仏教の教えがある。魂なんてないか?それにしては、「肝試しに行ったら、恐ろしい思いをした」とか言う、アホの若者が多すぎないか? 彼らが全員、勘違いや虚偽をしていると言うのか?

それでもストレスは肯定できないか? ではやはり、楽しさを目指すべきだ。

ジジイ頑張れよ。俺の見立てでは、お前が清掃員になれる確率は、70%だ。

まあこんなん絶対言わないけどね。だって怖いかんね。これを言ったら僕の楽しさが失われるからね。僕はいつも、おやつとかを食べていたい。

それでまあ、大学生の洗濯機はきれいなのに、ジジイと最初の無給ウォークを目撃した人の洗濯機が汚いよね。これは軽いイチャモンをつけてるけど、整理整頓と人間の心理は、学問でも相関があるとされてるからね。

しかしこれは感性を根本から変える必要があって、例えば1回だけ無理やり洗濯機を掃除しても、本人の心持ちが変わらない限り、また所有物の管理が曖昧になるでしょう。

そしてついに来たよ。チャッピーの洗濯機が。

こんなのを言ってる、チャッピーの洗濯機は、

まあまあキレイ!

すごいよね。まあまあキレイだよ。僕普通に、対人で空気を読むからね。だってそれが、自分と相手の楽しさにつながるから。まあでも、ここまで外見と内面を使い分けられる奴が、一番やばいっていう説があるからね。私は最近、自分のことを「光のサイコパス」と呼んでいます。


f:id:chappy-chappy:20171215140322j:plain
以上のメンバーでお送りしています!